PAQUITA a gogo

ウィペット パキータとサルーキ キトリとの生活

Eclipse

12月10日は皆既月食でした。パキママは子供のころ天体観測が趣味で、新聞社(※1)の取材を受けた経験があります。今回は天候がよく、嘗ての天才少女(※2)の血が騒ぎました。

ぜひ今回は写真を撮りたいと朝からインターネットを眺めて、天体望遠鏡の購入を検討しました。残念ながら当日の朝から検討したので、欲しい天体望遠鏡は今日届かないと気づき、購入を断念しました。パキママは夏休みの宿題は最後に片付ける子供だったのです。

画像-007.jpg
‎200mm 1/250 F8 ISO200
21時15分
月食前に試し撮りをしました。うまく撮れたので採用です。
今回の撮影方法は手ぶれ防止でセルフタイマー撮影。天体撮影にはレリーズボタンが必須と思い込んでたのですが、なくても撮れるんですね!
これはコンデジ+三脚でもイケると思います。

画像-027.jpg
‎200mm 1/250 F8 ISO200
22時15分
欠け始めです。天体ショーの始まりです。これから寒さとの戦いです。

画像-039.jpg
‎200mm 1/125 F8 ISO200
22時50分
月食の撮影は難しいです。明るさが刻々と変化するので、カメラ設定を微調整しなければいけません。室内のモニタ確認と屋外の撮影で行ったり来たりです。

画像-064.jpg
200mm 2" F8 皆既食
23時10分
地球の大気の影響で、月が赤くなりました。
もっと露出時間を長くしてもっとたくさん枚数撮ればよかったと後になって後悔。
∞のところにあわせりゃイインデショと思っていたけど、微妙な調整が必要で、案外ピンボケになってしまうのです。(角度がキツくてファインダーもまともに覗けなかったりする)

画像-085.jpg
18mm 15" F4 ISO500
オリオンと月と冬の大三角形
皆既食中にこういうの撮りたかったのに!
でもたまたま飛んできた飛行機が写っているのでまあいいか(笑)
(オリオン三ツ星の下からプロキオンにかけて見えている線)

撮影風景
角度がスゴイ。三脚が倒れるかと心配しましたが大丈夫でした。
おニューの着る毛布がすごい威力で頑張れました。
パキちゃんは月食に興味がなく、寒さに困ってました。


※1 団地新聞  ※2 天文少女の間違い
comments (2) : trackbacks (0) : Edit