PAQUITA a gogo

ウィペット パキータとサルーキ キトリとの生活

2011 北海道旅行 八泊目(鹿部温泉〜函館〜青森〜安比)

8月13日 (土) 晴れ 北海道旅行八泊目

4:30 鹿部漁港の朝焼け
画像-515.jpg
ぱきんこのトイレのお付き合いで目を覚ましたら夜明け前。東の空がオレンジ色に染まっていました。東の水平線が見える鹿部漁港に寝惚け眼でお散歩にでかけました。

16:50 日の出
画像-545.jpg
空気が澄んだ、静かな朝でした。

10:30 トラピスチヌ修道院
DSC_0810.jpg
ここの近くに親戚の家があって、子供のころはよくここにも寄りました。綺麗なお庭と聖母像の印象が強いです。
トラピスチヌ修道院は女子修道院です。トラピストクッキーで有名なのはトラピスト修道院(男子修道院)はもうちょっと田舎の方にあって、もうちょっと地味(というか厳格)なイメージ。(byぱきままん)


お庭
DSC_0813.jpg
とても整備されたお庭でした。綺麗に刈り込まれたイチイの木がたくさんあります。

司祭館
DSC_0004.jpg
立派な建物で中をみたいのですが、残念ながら非公開。

DSC_0011.jpg
修道院敷地内はワンコNGで、パキトリは車で留守番です。ひとまわりお庭を見て早々に戻りました。

12:20 函館朝市
DSC_0821.jpg函館朝市でお昼ごはん。お昼なので、ご飯もののお店はやってるけど、お魚やさんとかは店じまいの準備してるお店が多かったです。

三色丼二種
名称未設定-1.jpg
鮮度の方は「あれれ?」だったけど(爆)ぱきんことキトリちゃんと一緒に入れたのでOK牧場。

13:30 函館山
DSC_0019.jpg
昼間なら車で登れる函館山(夜はタクシーと観光バスのみ)。夜景が有名ですが、昼間でも良い眺めでした。

画像-576.jpg
パキちゃんだって、景色を眺めたい!(←いつもの高いところをこわごわ覗いてるだけじゃないだろうか。)

画像-581.jpg
バックの函館の街を見ると、函館山はかなりの高さなのがわかります。


北海道旅行の写真はここまで。長々お付き合いありがとうございました♪

以降は次回のための移動のメモ。
(16:00〜18:45 船移動  函館港→青森港)相変わらず子供がハイテンション。船には何か魅力があるらしい。
(19:00〜20:00 夕食) 青森駅前はお盆休みでお店がかなり閉まっていたのには驚いた!
(20:00〜22:00 車移動  青森→安比高原)
(22:00〜08:30 むってぃ泊)

8月14日 (土) 晴れ 北海道旅行最終日
(08:30〜20:30 車移動  岩手→神奈川)
帰省ラッシュの渋滞が予測されているので、早め早めに給油しながらの移動。福島トンネル手前はいつもの渋滞。その後は栃木の渋滞を避けて郡山から常磐道へ。空いていた常磐道も夕方になるとつくば→流山で20km80分の渋滞。
これを避けて、つくばから成田に回り道して東関道→湾岸→帰宅。
いつもなら混んでる保土ヶ谷バイパスがガラガラでした。
comments (4) : trackbacks (0) : Edit

2011 北海道旅行 七泊目(倶多楽湖〜大湯沼〜鹿部温泉)

8月12日 (金) 晴れ 北海道旅行七泊目
復路のスタートです。寄り道観光しながら、二泊三日で移動します。

10:00 倶多楽湖
昨年も帰りに行こうと思っていた倶多楽湖。道路が豪雨で通行止になり、行けなかったので今年再度チャレンジ。
登別温泉からすぐの場所ですが、あまり開発の手が入っていない場所です。
DSC_0008.jpg
綺麗な湖でしょ!!

DSC_0755.jpg
少し離れた展望台からの遠景。

名称未設定-1.jpg
水質・透明度が自慢。解説の看板撮ってきました(笑)

倶多楽湖をすぎると道は登別温泉方面へ。だんだん硫黄の匂いが強くなってきます。そして山道のカーブをいくつか曲がって突然目の前に広がった光景に吃驚!

10:40 登別温泉 大湯沼

シュウシュウと音をたてて蒸気があがっていました。(このムービーでは風の音とセミの声が被っていて聞き取りにくいかな?)

交通量が少ないのをいいことに路駐で写真撮っていたら、沼の近くに駐車場を発見。降りることにしました(笑)
画像-420.jpg
ここの駐車場は地獄谷駐車場と共通で400円。去年は地獄谷は見れたけれど、大雨の通行止が解除されずここには来れなかった場所です。
「中洲に入ると埋まります」という板書が!熱泥地獄!!


湖畔からの眺め。地面から水蒸気がシューシュー。熱そう。アチチチ。


こちらは奥の湯。硫化水素泉が○o。○o。ぶくぶく。かなり匂います。

11:00 大湯沼川 天然足湯
駐車場から10分くらいで、天然足湯の川に行けます。
画像-441.jpg
大湯沼から流れてくるお湯の川です。途中は湯気があがっていたりして、ちょっと熱そう??

画像-452.jpg
足湯のお湯は40度〜42度くらいだそうです。(その時々のコンディションで変化あり)

オロフレ峠を抜け、函館方面へ向かいます。
画像-455.jpg
オロフレ峠の展望駐車場からの眺め。よく晴れて遠くまで見通せました。
小さく見えている湖は洞爺湖。

17:30 鹿部温泉 旅館倉敷
DSC_0797.jpg
今夜の宿は昨年に引き続き旅館倉敷にお世話になります。

倉敷のおかみさんはとってもいい方でナイスなキャラなのです(笑)
フロントにおいてあったアダバットのバッグを見て犬のマークがサルーキなんですよね〜と話していたら、ちょっと待っててと何やら探し物。あのマークのついた靴下を持ってきて寒くなったら履いて頂戴といただいてしまいました(爆)なんだか嬉しいなあ。ありがとうございました♪

18:30 夕食
DSC_0798.jpg
エビ、イカ、カニ、煮付け、タコの刺身、左上の陶器の蓋はアサリの酒蒸し。左下の蓋物はうなぎの蒲焼!ホイル焼きは鮭のたらこマヨネーズソース。徹底して海鮮! お腹いっぱいになりました。
comments (0) : trackbacks (0) : Edit

2011 北海道旅行 五泊目〜六泊目(ご近所トコトコ。札幌夜散歩)

8月10日 (水) 曇り 北海道旅行五泊目
10:00 サンタクリーム
DSC_0688.jpg
天気予報で今日は雨となっていたので近所を散歩しました。
先日へっぽこさんのツイートでみたプリンが実家近所のお店のものだったのでそこまでお散歩。。。の予定だったけど、雨が降ったり止んだりの天気模様で車で近くまで行ってお散歩トコトコ。
プリン詰め合わせセット1500円→1000円を買って帰りました(笑)

13:00〜16:00 お昼寝タイム
長旅&長散歩ざんまいで疲れたのでお昼寝。昼寝ができるって帰省ならではかなー(笑)

18:30 北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)
DSC_0698.jpg
ここ数年の帰省では車で遠出ばかりで札幌市街を歩くことがほとんどなかったので、駅前〜ススキノ界隈をぶらぶら散歩してきました。
こちらは夕暮れの道庁赤レンガ。お庭も綺麗ですね!

19:00 札幌時計台
DSC_0703.jpg
ちょうど19:00。鐘がなります。ガーンガーンとシブイ音でまわりの観光客も鐘がなることを知らずにみんなでビックリ。

パキママ子供の頃は地元ラジオの時報で時計台の鐘の音が使われていたんだけど今はどうなのかなー?と思ったら今でもあるようです♪

19:41 テレビ塔
DSC_0709.jpg
時間と共にライトアップの色が変わります。


20:00 大通公園
DSC_0711.jpg
噴水の前で記念撮影です。夜の街散歩も楽しいです。

20:05 すすきのラーメン横丁 
DSC_0718.jpg
パキパパは高校の修学旅行でラーメン横丁に来たはずなので、行ってみたいと思ったのですが、ここに来んだったかな? 思い出せませんでした。

20:15 路面電車
DSC_0719.jpg
あまり意識してませんでしたが、札幌も路面電車が走っているのですね。路面電車は函館のイメージが強いのです。

20:30 大通公園のテレビ塔と噴水
DSC_0722.jpg
大通公園に戻ってきました。夜の噴水のライトアップがとても綺麗です。
テレビ塔の照明はこの直後ブルーに変わったので、30分ごとに変わるようです。
なかなか夜の街散歩もおもしろかった!名残惜しいのですがこれで帰宅(実家に…)です。

8月11日 (木) 晴れ 北海道旅行六泊目
6:00 地元住宅街の高町公園
画像-303.jpg
天気予報では雨のはずが晴れでした。
帰りの体力を温存しようと今日も遠出はなし。朝散歩で駅まで往復散歩しました(これがちょうど10000歩コース)
朝は気温が下がるので長袖着ていきました(笑)

7:00 小学校
画像-318.jpg
パキママの母校で記念撮影です。当時8組くらいまであったのに、今は2組。。。

11:00 NHK第二放送送信所跡
DSC_0731.jpg
かつてはここからNHKの第二放送を送信していました。
今は遺跡資料館?だそうですが、展示はしてないみたいで倉庫のような使われ方をしているようです。
パキママ小学生はココに集まって夏休みのラジオ体操をしたそうです。

DSC_0730.jpg
倉庫? 雪がつもるからこんな形なんだと思うけど、変な屋根。

DSC_0732.jpg
倉庫? これは物置なのだろう。レンガづくりの古い建物。

用途不明
DSC_0734.jpg
謎の円錐は中が詰まってなくて、押すと動きます。。。何なんだこの円錐は!

ここからはパキママがちょいと検索ってみたことをメモっておきます。
ウィキペディアによると、『1945年9月3日 札幌中央放送局で第2放送開始(中波500w)』とあるので、終戦の頃たてたんですね。と思うと当時はなかなかモダンな建物だったのではないかしら?
この円形の建物と、ヘンテコ屋根の建物に煙突、あと謎の円錐、、、さらには当時もっと鬱蒼としていた針葉樹(防風林)がなんとも不気味で宇宙人でもやってくるんじゃないかとビクビクしてたのを思い出します。(デンパ送信所だからオバケというよりそっちの連想だったらしい、、、)
子供の頃は怖くて裏手に回れなかったんですよー(爆)
comments (6) : trackbacks (0) : Edit

2011 北海道旅行 四泊目(青い池〜ブルーリバー〜白ひげの滝〜十勝岳望岳台)

8月 9日 (火) 晴れ 北海道旅行四泊目
(9:00〜12:00 車移動 江別→美瑛)
9:45 桂沢湖
DSC_0646.jpg
お台場のガンダムのように恐竜立像のある桂沢湖です。今回は草刈作業の関係で湖畔に降りるゲートが開いていました。せっかくなので桟橋まで降りて記念撮影。ムカーシむかしはボート遊びなんかもあったのかな。

12:00 美瑛 カフェ ド ラペ
cafe01.jpg
カフェ ド ラペで昼食です。ここは岩手で泊まったむってぃのお母さんに教えてもらいました。すごくおいしくてリピート決定。ここの近くにある歩人というソーセージ屋さんも教えていただいたのだけど、定休日で寄れませんでした。残念また来年。
カフェから青い池までは5km程度なので、今回のコースにはちょうど寄りやすい場所でした!

DSC_0057.jpg
カフェは林の中にあり、隠れ家的な魅力があります。木漏れ日のテラスは涼しかったのでここで昼食をいただきました。(ワンコの同伴は混み具合にもよるのでお尋ねください。)

ローストポーク
DSC_0658.jpg
木漏れ日の中で食べるローストポークは格別でした! むってぃで食べたヒメマスのレモンバターソースに匹敵するおいしさ!!

13:00 美瑛 青い池
画像-183.jpg
青い池はメジャーな観光地に変貌しておりました。駐車台数はざっと50台を超えていたように思います。
また池の淵には立派な柵が出来ていました。安全第一の日本ですな。

画像-201.jpg
これは雲の陰から太陽が出るのを待って撮った写真。青色は光の加減で変化しますね。

13:45 美瑛 ブルーリバー大橋 白ひげの滝
DSC_0666.jpg
青い池の上流に架かるブルーリバー大橋。
白金温泉のホテルが立ち並ぶ中にあります。
橋の下には美瑛川が流れています。


画像-244.jpg
前に来たときはうっかり通り過ぎてしまった白ひげの滝。
ブルーリバー大橋から白ひげの滝を眺めます。下を流れる美瑛川の水が青いですね。

画像-254.jpg
滝は滝つぼ方向から見上げることが多いけれど、ここでは上から目線で滝を観賞。パキちゃんも見下しています。

DSC_0071.jpg
奥にみえるのが白ひげの滝です。

橋の反対側の景色。
画像-252.jpg
緑の中を流れていく美瑛川。下流に青い池があります。

14:00 十勝岳
画像-008.jpg
十勝岳は冬が相当厳しいようで、高い木が生えないらしいです。高木限界って、書いてあったかな。雪に埋まる高さが限界だそうです。それ以上の高さは寒さに耐えられないそうです。
これは水蒸気を上げる火口。十勝岳は現役であります。火口付近には300度のところもあるのだとか!

14:15 十勝岳望岳台
画像-003.jpg
一昨年は猛々しい岩場をちょっとだけ見ただけだったけど、今年は遊歩道を散策しようと気合入れてきました(笑)

望岳台探勝路
画像-017.jpg
大沼の登山道に比べると、望岳台探勝路はかなり整備されている印象です。(入り口の橋は壊れていて、脇に通路が作ってあったけど)進んで行くと高木限界になり、木がだんだん低くなり、岩場になります。

イワブクロ
画像-010.jpg
人が介在しないお花は可憐です。

画像-014.jpg
名前がわからないけど、星みたいで可愛い花が咲いていました。
探勝路よりも望岳台登山口の方に多くお花があるようで、こちらでは少しだけしかみつけられずちょっと残念。
岩場は一面のイソツツジだったのだけど、もう花が終わっていました。

画像-015.jpg
所々に説明板があるので見ながら歩くのも楽しいです。ぱきとりたちもはりきって登っていました。
comments (4) : trackbacks (0) : Edit

2011 北海道旅行 二泊目〜三泊目(洞爺〜羊蹄〜ニセコ〜岩内)

8月 7日 (日) 晴れ 北海道旅行二泊目
(08:45〜10:30 車移動   岩手→青森)
(10:30〜12:15 乗船手続き&乗船待ち 青森港)
 11:00 ナッチャンworld
DSC_0524.jpg
青森港に着いた所、既にナッチャンworldが停泊していました。船体の絵が可愛いです。ここにぱきんことキトリちゃんの絵を付け足してもいいと思う。。。

(12:15〜15:15 船移動   青森港→函館港)
(15:15〜18:00 車移動 北海道 函館→北海道 洞爺湖)
(18:00〜08:30 北海道 洞爺湖 洞爺山水ホテル和風)
 18:15 洞爺山水ホテル和風
DSC_0550.jpg
車や船での移動でお疲れモード。ご褒美のおやつを貰います。
畳の目で前足が滑って、お座りをすると→自動的に伏せに移行。

18:30 夕食
gohan01.jpg
イヌ旅行では純和風の温泉旅館に泊まる機会がなかなかないので、洞爺山水ホテルに大感謝です。
さすが温泉旅館の夕食とあって量が多くてテーブルいっぱい! お部屋食なのものんびりできて嬉しいところ。
お刺身と茹で豚はぱきとり用に取り分けておきました。

8月 8日 (月) 晴れ 北海道旅行三泊目

7:00 朝食
DSC_0595.jpg
食いしん坊なキトリちゃんは「これは私が貰うの!」と目でぱきんこを牽制中。

DSC_0604.jpg
しかし朝食にはお刺身はつかないからね(笑)ぱきんこ期待はずれ。しょぼーん。(キトリちゃんはスイカをいただきました。。。)

(8:30〜11:00 車移動 洞爺湖→ニセコ)
 9:35 尻別川 ニセコ駅 羊蹄山
DSC_0620.jpg
去年はあまり天気が良くなくて見えなかったのですが、今年は羊蹄山が綺麗にみえました。手前の川は犬連れ川下りができるというウワサの尻別川。小さくてよく見えないけど、ニセコ駅も写っています。

羊蹄山を観るキトリちゃん.jpg
あれが羊蹄山。。。そこに山があるから。。。今日は山ガールになる。。。

11:00 ニセコ 大谷地湿原
DSC_0622.jpg
何度か来ている大谷地湿原。今年は以前途中で挫折した大沼まで歩こうと思います!

画像-007.jpg
湿地は熊笹に覆われています。キタキツネがいるとこんな感じに見えるんですが…。。。いなかったのでキトリちゃんでヤラセ捏造写真。

plants01.jpg
高山植物が小さな花を咲かせています。

画像-009.jpg
湿地帯は木道があり歩きやすいです。半ズボンは草が足に当たりだいぶ痒かった。(装備選び失敗)

画像-020.jpg
湿原を抜け山道になると道が険しくなります。

画像-024.jpg
例えばこんな感じ。キトリちゃんも腰が引けてます。
キ:え、ここ通るの?
ぱ:今日は山ガールになるんだからねっ!くぐるのよっ!

12:15 ニセコ 大沼
画像-071.jpg
ここが大沼。(沼と言っても北海道の沼は大きいな。)

DSC_0625.jpg
全く観光地化されていなく、人っ子一人いませんでした。
戻ってきて調べてみると、ここは登山ルートの途中の景勝地という感じ。観光気分で来る場所じゃないらしい。たしかに途中は普通の散歩気分で来たらやめたくなるような足場の悪さだった。


(13:00〜14:00 車移動 北海道 ニセコ→北海道 岩内)
 14:00 岩内 昼食
DSC_0633.jpg
お寿司屋さんで遅めのお昼。張り込んで特上を頼みました(笑)

17:00 江別到着
DSC_0636.jpg
高速降りたら2分で実家。インター降りてすぐの畑では牧草ロールができてました。(いや?もしかしたらこれは麦かな?)
comments (9) : trackbacks (0) : Edit

2011 北海道旅行 一泊目

8月 6日 (土) 晴れ 北海道旅行一泊目 (5:00〜15:00 車移動 神奈川→岩手)
10:45 福島県 東北道 国見SA
DSC_0466.jpg
桃が売られていましたが、帰りに買うことにしてスルーしました。(しかし帰りは渋滞が気になり、国見SAに寄れませんでした。)ももジュースは美味しく頂きました。

13:00 岩手県 東北道 前沢SA
DSC_0467.jpg
ウサギが飼われていました。ちっちゃくて可愛いです。
パキちゃんは動かないウサギ(ひたすらじっとしてる)に興味がありませんでした。

(15:00〜16:00 岩手県 長者屋敷公園)
 15:00 岩手県 マスの養殖所跡?
DSC_0488.jpg
岩手県の松尾八幡平ICで東北道を降りました。
今晩の宿むってぃへ向かう一般道の途中で、不思議な光景を見かけました。
ここはマスの養殖所跡のようですが、魚はいませんでした。ツタの張り具合や、タイルで書かれた「水族館」の文字がなにやらちょっとジブリ風でした。

DSC_0480.jpg
高速道路の温度表示が37°Cで、とても暑い日でした。
キトリちゃんは水に入りたいけれど、深いかもと様子を見ているところ。

DSC_0482.jpg
結局、入っちゃいました。浅いところを見つけて誘導(笑)

DSC_0486.jpg
パキちゃんはついでに入れときました。(パキちゃんは水が好きではないのです。)

15:30 岩手県 長者屋敷清水
DSC_0490.jpg
長者屋敷公園に長者屋敷清水があります。ここは岩手の名水20選だそうです。ポリタンクを積んだ車が次々と来て、水を汲んでいましたよ。

DSC_0497.jpg
長者屋敷公園は犬が入れないので、脇を流れる小川でまたちょっと水浴びです。ここの水は冷たくて気持ちよかったです。

(16:00〜08:30 岩手県 安比高原 ぺんしょん むってぃ)
 18:30 夕食
shokuji01.jpg
今晩の宿むってぃに到着しました。夕食のヒメマスのレモンバターソース(多分レモンバター)がとっても美味でした。(メインのお肉は撮り忘れて食べちゃった。美味でした♪)
夕食時に地震の影響をオーナーにお聞きしました。安比高原はそれほど酷くなく、食器の被害もほとんどなかったのだとか。よかったです。

door01.jpg
むってぃのお部屋は部屋番号と共に宮沢賢治の物語の題名が付いていて、扉の上には題名に沿った絵柄のステンドグラスが嵌っています。

翌8:00 朝食
DSC_0515.jpg
朝ごはん。帰りの二泊目は卵がポーチドエッグに、ソーセージがベーコンになってました。あつあつに温まっているパンが美味しい!

DSC_0513.jpg
こちらは露天風呂。夜と朝、しっかり二回入ってきました。気持ちよかったー!
comments (5) : trackbacks (0) : Edit